School is travel

さんぽセル

2022年4月19日発売

現在お届け4カ月待ち

購入はこちら

walk your school bag

ランドセルを背負わないことで、
小学生の負担を約90%減らすことに成功。
小学校低学年の3分の1が抱えてるとされる
ランドセル症候群の改善に期待されています。

特許技術

すべてのランドセルに取り付け可能

さんぽセルを背負う女の子

ラクラクはこんでそのまま背負える!

いつでも背負ったりひいたり ワンタッチで伸縮可能な構造。 歩道橋や学校内などの凹凸の ある地形でも自在に、キャリー ケース⇔ランドセルを変形する ことができます。

さんぽセル装着時 運動に必要な力83%~95%減少

とっても軽いからつけたまま

本体体重 わずか230グラム

体感重量の比較【ランドセル5㎏の場合】

【通常のランドセル】

ランドセルの場合

5.0kg

ランドセル量り

使用時】

さんぽセルの場合

500g
負担を90%軽減

ランドセル量り

※路面状況等により体感重量は5%程度変動します。

小学生の約3分の1が、腰痛や姿勢の湾曲といったランドセル症候群の症状を抱えているとされており、あらたな ”背負わない選択肢”が注目されています。

快適性へのこだわり

タイヤやフレームの耐久性能・軽量化を追求し、利便性を実現しました。

軽量かつ高耐久のアルミフレーム使用、ワンタッチ交換式高耐久タイヤ

品質へのこだわり

小学生の発想に、健康被害を研究する医学生はじめ、自動車の安全部品などを製造する㈱アオキシンテックが協力。
安全の匠たちの協力のなか度重なる試作と小学生たちの使用実験の末、さんぽセルは誕生しました。

学校の写真

職人による安全・耐久試験風景

どんなランドセルにもあうおしゃれ&スリムデザイン

さんぽセル

さんぽセルの商品画像

第7期生産分 予約受付中
10月下旬お届け予定

◆全ての縦型ランドセルに対応
◆取り付け説明書を付属

5400円
(税込 5940円)

いつも楽しく歩いていたい

学校の写真

さんぽセルは、栃木県日光市 廃校となった旧野口小学校に集まった小学生の自由な発想から生まれました。
収益の一部は 彼らの念願
廃校に、巨大テレビでゲームができる部屋を作る資金に利用されます。

クラウドファンディング実施中

詳細はこちら

さんぽセル

5400円
(税込 5940円)

第7期生産分 予約受付中 10月下旬お届け予定

学校側の対応

文部科学省の「児童生徒の携行品に係る配慮について」という資料により2018年より事実上「置き勉」を許可するなど、ランドセルによる健康被害(ランドセル症候群)への配慮も進んでいます。
耐久性実験等により配布した小学生の実例では、現役小学生の発案で製品化されたという経緯もあり、ほぼすべての事例で学校側も問題にもなっていません。